おしらせ

2020.10.02

毎年恒例の「ゆいごん川柳」、今年も大募集!

第5回 ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」

 毎年、遺言への思いが好評をいただいている、日本財団遺贈寄付サポートセンター「ゆいごん大賞『ゆいごん川柳』」を大募集いたします。今年は少し期間が早まりまして2020年10月2日(金曜日)~11月4日(水曜日)を募集期間と致します。
そして栄えある受賞作品の発表は、2021年1月5日(火曜日)の『遺言の日』に行います。

募集テーマは「ありがとうの気持ち」

 『遺言書のことを考えた時、あなたには誰が思い浮かびますか。「家族や親族の笑顔 」「お世話になったあの人の姿」「昔よく話していた友達のこと」・・・。なんだか、あたたかな思いでいっぱいになります。
そんな思いを川柳の5・7・5にのせて表してみませんか。』

 心に思い浮かんだあたたかな思いやホロリとする気持ち、人生への前向きな思い、ユーモアさなど、川柳ならではのウィットに富んだたくさんの作品のご応募を心よりお待ちいたしております。

遺言の日.jpも是非ご覧ください

 日本財団では、広く社会に向けて遺言の大切さを周知したいと考え、1月5日を「遺言(ゆいごん)の日」として定めています。
この「遺言の日」を通じて、家族や親族が集まるお正月に、遺言について考えてもらうきっかけにしていただきたく思っております。
また、今年は「遺言の日.jp」webページで。募集内容の詳細や応募ページへのご案内、これまでのゆいごん川柳で大賞・入賞・佳作作品をご紹介しております。これまでの名作の数々、是非ご覧ください。

※遺贈とは、遺言書により遺した財産を、特定の人に贈与したり社会貢献を行う団体などに寄付することです

公式ページは 遺言の日.jp を検索
または、QRコードを読み取ってお入りください。
※下記URLをクリックいただいてページにお入りいただくことも出来ます。
 遺言の日.jp:http://xn--u9jv32nhwwqof.jp/

ゆいごん川柳QR.png

第5回ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」募集概要

募集内容
「ありがとうの気持ち」をテーマにした「ゆいごん川柳」の募集。

応募資格
どなたでもご応募いただけます!お一人様何点でも応募可能です。
(ただし、応募作品は自作で未発表のものに限ります。)

応募方法
WEB、郵送(ハガキ・封書)でご応募下さい。

募集期間
2020年10月2日(金曜日)~2020年11月4日(水曜日)
※郵送は当日消印有効

応募の際は、必ず下記内容をご記入ください。
作品、ペンネーム、氏名、職業、〒住所、TEL、年齢、性別、公募を知った媒体名(雑誌(公募ガイド、その他誌名)、新聞、webサイト名、書店アドカード、等)を明記して下さい。

【応募先】
WEB
応募フォームよりご応募いただけます。
日本財団遺贈寄付サポートセンター
ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」募集サイト
https://www.koubo.co.jp/system/contest/yuigon2020/
(スマートフォンからもご応募いただけます)

ゆいごん大賞.png

※郵送の場合は
〒105-0011
東京都港区芝公園1-8-21 芝公園リッジビル5F
公募ガイド社内
日本財団遺贈寄付サポートセンター 「ゆいごん大賞」事務局 まで


ゆいごん大賞1作品=10万円
入賞3作品=3万円
佳作6作品=1万円

発表
2021年1月5日火曜日(遺言の日)を予定

お問い合わせ
日本財団遺贈寄付サポートセンター「ゆいごん大賞」事務局
TEL:03-5405-2062
受付時間/月~金10:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)
MAIL:yuigon2020@koubo.co.jp

<選考委員>
佐山 和弘 さん(相続遺言専門行政書士)
行政書士さやま法務コンサルティングホームページ
http://www.sayama-houm.com

佐山先生プロフィール写真(大・背景緑色).jpg

桂ひな太郎 さん(落語家)
桂ひな太郎いんふぉめーしょん
http://hinataro.com/

桂ひな太郎様画像.jpg

全日本川柳協会
全日本川柳協会ホームページ 
http://www.nissenkyou.or.jp/

judge3.png

受付時間 9:00-17:00 0120-331-531
  • 資料請求
  • お問合せ