おしらせ

2020.1.10

【ご連絡】遺言セミナー(2/5@熊本)を開催いたします。

このたび、日本財団遺贈寄付サポートセンターは、熊本日日新聞社様にご協力いただき、熊本県にお住まいの皆様を対象に講師を招いて遺言書の書き方・考え方に関するセミナーを行うことといたしました。講師によるわかりやすく楽しい講義を受けられる機会ですので、是非ご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます。
また、セミナー終了後、日本財団遺贈寄付サポートセンター相談員による個別相談会を下記の通り開催致します。是非ご利用下さいますようよろしくお願い申し上げます。
       記

日 時 :2020年2月5日(水)13時00分~17時00分 さやま.png
    ■遺言セミナー:13時10分~14時30分 
テーマ:「日本一楽しい!遺言書教室」
講演者:行政書士 佐山 和弘 氏
プロフィール:下記に記載

■個別相談会:下記時間にて実施いたします
①14時30分~15時30分 
②15時50分~16時50分
「遺言書の書き方」「遺贈のことで相談をしたい」等、具体的なお悩みについてご相談いただけます。

※なお、法律や税に関するご相談は、お受けすることが出来ません。

場 所 :熊本城ホール 3階大会議室(A-4)
     熊本市中央区桜町3 (JR熊本駅から市電約12分)
      https://www.kumamoto-jo-hall.jp/access/               

申込方法:お電話でのお受付となります。下記連絡先までご連絡をお願いいたします。

フリーダイヤル:0120-331-531(日本財団遺贈寄付サポートセンター)

2020年1月27日(月)までにお申込みください。

【講師プロフィール】
佐山和弘。相続遺言専門行政書士。行政書士さやま法務コンサルティング代表。
事業承継士。日本相続学会会員。元すし職人。

前職(寿司屋の2代目)のときに父親が急死し、その悲しみも癒える間もなく見舞われた相続騒動(腹違いの姉発覚、母親のノイローゼと癌)の苦い体験から遺言書の大切さを痛感。
一人でも多くの人に「『遺言力』すなわち遺言書を通して家族の絆をあらためて結び直す力」を伝えることを使命と考え、相続遺言専門行政書士への転身を決意。
平成20年に包丁を置き、相続遺言専門行政書士事務所さやま法務コンサルティングを立ち上げる。
開業以来、千数百件を超える相続遺言実務をこなした経験から円満相続の実現のためには遺言書の普及と同時に、「遺産分割協議の正しい開き方、進め方」も伝える必要があることを強く感じ、実務の傍ら、相続・遺言セミナーの常識を覆した相続・遺言エンターテイメント講演「日本一楽しい!相続&遺言書教室」など全国各地で講演活動も展開している。

また、元寿司屋の2代目経営者の経験を生かし、
「寿司の握れる事業承継アドバイザー」としても精力的に活動している。

≪著書≫

「相続で絶対モメない遺産分割のコツ」
~言葉・空気・場の読みまちがいが命取り!~
(家の光協会 2018年11月15日発売)

「日本一楽しい!遺言書教室」
(すばる舎)

受付時間 9:00-17:00 0120-331-531
  • 資料請求
  • お問合せ