NEWS

皆様、ごきげんよう。

さて、12月4日(月)から来年1月5日(金)まで、第二回ゆいごん大賞「ゆいごん川柳」を募集いたします。

 

前回実施した、第一回ゆいごん大賞は、

ゆいごんは 最後に書ける ラブレター (さごじょうさん)

でした。

また、川柳部門での、入賞作品と佳作は、

<入賞>

終活へはじめの一歩遺言書 (アカエタカさん)

遺言の 文字が長寿で  色あせる (夏みかんさん)

あっちでも 夫婦になって くれますか (ハナオさん)

<佳作>

遺言書親父らしいと泣き笑い (満点パパさん)

遺言は 朝の気分で 書き換える (良馬さん)

「愛してた」と遺書に最後の嘘を書き (牛美さん)

遺言を 書くと不思議に 長生きし (will郎さん)

求めるな 与える人に なりなさい (タケリオさん)

でした。

 

今回の第二回「ゆいごん大賞」には、どんな作品が応募されるか、今から楽しみです。

12月4日から募集開始。発表は来年2月中旬、遺贈寄付サポートセンターのサイトでも発表いたします。

奮ってのご応募、お待ちしております。応募サイトは、後日改めてお知らせいたします。

(日本財団遺贈寄付サポートセンター 木下 園子)

2017年11月23日

ご相談はお気軽に!秘密は厳守します。
日本財団 遺贈寄付サポートセンター
 0120-331-531

PAGE TOP

Copyright © 2001-2017 The Nippon Foundation